義務感から家の片付けしていませんか?「~するべき」の罠

house




 

お片付けを通して自分をもっと好きになる❤️

あなたを笑顔に導くご自愛収納アドバイザー、

あらいくみこです。

 

 

「~するべき」

「~しなければ」

こんな風にあなたが思う時。

 

それは義務感から起こる感情では

ないでしょうか?

 

 

「私がやらなければ・・・」

そんな気持ちで、自分自身をガチガチに

縛っていませんか?

 

義務感から行う片付け

 

もともと片付けが苦手だった私。

 

整理収納の世界に出会えた事で、

苦手なのではなく

 

片付けのやり方が

わからなかっただけ

 

という事に気が付くことができました。

 

関連記事ご自愛収納について

 

片付けやすい環境作りが

自分でもできるようになって、

お部屋もずいぶんキレイになった。

 

専業主婦だし

「家事をするのは私」

以前はそれが

当たり前のように思っていました。

 

 

ただ家事が溜まってくると1人でやるのが、

しんどくなってくるんですよね。。

溜まらないうちにやれよ!

って話ですけども・・・(汗)

 

でもね、自分が「しんどいな~」って思ってるのに、

それをやり続けていくと・・・

どうなると思います??

 

そのうち感情が

爆発します…!

 

そして

 

私がこーーんなに

がんばってるのに!!!

 

と、悲劇のヒロインがめでたく誕生します(+o+)

 

関連記事全ては必然、全てはパーフェクト!私「悲劇のヒロイン」からゲスデレラになります

 

周りの人に役割をあげる

 

自分ばっかり頑張っても、イライラするばかり。。

そんな自分、あなたは好きですか?

 

周りの人に

「これやって❤️」

「一緒にやってくれると嬉しい✨」

こんな風に、素直に甘えて頼ってみる。

 

これって、周りの人に

「人の役に立てる喜び」

を与えることにもなるんですよ✨

 

自分の内側を観察してみる

 

もし、あなたが部屋の片づけで

イライラする時があるとして。

 

なぜ自分はその状況にイライラするのか?

 

散らかっている部屋を片付ける前に

自分の内側の声(本音)に耳を傾けてみてください。

 

答えは自分の中にしかありません。

 

 

探してみたけど、いまいちピンと来ない・・・。

これかしら?って思い当たるけど確信が持てない。。

 

そんな方は

話すことで、ご自分の気持ちも

自然と整理されていていきます。

ぜひ私にお声かけくださいね。

 

詳しくは下記をご覧ください♪

 




house

ABOUTこの記事をかいた人

あらいくみこ

千葉県在住の整理収納アドバイザー。 夫と小学生の子供との4人暮らしです。 生活のあらゆることを「整理」するのが大好き! instagramには、毎日の食事内容や簡単なレシピもUPしています。