3分で作れる節約おやつ!駄菓子屋で大人気「ベー玉」の作り方




 

突然ですが、普段自宅で手作りおやつって作りますか?

手作り…って聞くと手間がかかるイメージですよね?

でも、我が家で大人気の駄菓子屋おやつ「ベー玉」なら3分で作れますよ!

 

大人気の駄菓子屋おやつ「ベー玉」とは?

image

 

「べー玉」は、えびせんにケチャップとマヨネーズをかけ、焼いたベーコンと玉子を乗せた軽食です。

いつも行く駄菓子屋で、大人気のおやつなんです♪ 

参考記事駄菓子屋 りゅう君の店

 

必要な材料

image

 

<1枚分 >

  • えびせん1枚
  • 1こ
  • ベーコン1枚(半分の物なら2枚)
  • ケチャップ
  • マヨネーズ
  • 黒こしょう
  • サラダ油 

※調味料は全てお好みの量

 

べー玉の作り方<1枚分:短縮バージョン

 

1、えびせんにケチャップとマヨネーズを適量かけます。

ここは隠れる部分なので適当でも大丈夫です!

image

 

 

2、中火でフライパンを温めます。そこへ軽く混ぜた卵、その上にベーコンを乗せます。

※本家はベーコンを別焼きにしてから後乗せするみたいです。

image  

 

3、弱火にしてフタをします。卵に火が入るまで1分くらい。

image

 

 

4、卵に火が通ったらお皿に乗せます。お好みで黒こしょうをどうぞ♪

image  

できあがりです!どうです?美味しそうでしょう♪

 

気になる材料費は?!

今回1枚あたりにかかった材料費はおよそ68円!安ーい!♪

お店ではこれより少し大きいサイズを150円で出してます。毎回、子供が買うには少し高いかな?我が家では小腹が空いた時にささっと作って食べてます。

子供が2人なので、かかるおやつ代も2倍。ちりも積もれば山となる

 

私はこんな風にちょっとしたお金の整理術を実践しています。

お店で食べるのもいいけど、食べたい時にすぐ食べられるのも魅力ですね。

 

おすすめのトッピング♪

チーズをトッピングした「イタリアーノ」もおすすめ!

チーズがプラスされた分、濃厚でボリューム満点!お値段は180円。

image

 

こちらは本家のイタリアーノ。美味しそう!

うーん。。写真と比べてみるとやっぱりベーコンは別焼きにした方が カリッとしてて美味しそうですね~。これはリベンジ決定です…!

お酒の時のおつまみにもいいかも?ビールとか♪

是非お試し下さーい。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

あらいくみこ

千葉県在住の整理収納アドバイザー。 夫と小学生の子供との4人暮らしです。 生活のあらゆることを「整理」するのが大好き! instagramには、毎日の食事内容や簡単なレシピもUPしています。