素直が一番。自分の心を整理してハッピーになろう




今日もブログにお越しいただき、ありがとうございます。

あなたの【本音】を大切にしたお部屋作りを提案する、ご自愛サポーターの新井久美子です。

ブログを始めて2週間が経ちました。

まだ始めたばかりですが 少しずつアクセスも増えてきました。ありがとうございます♪

ブログを書く事で自分の考えが以前よりわかるようになり、結果 イライラする事が減りました。前はイライラする事が多かったんです。

ささいな事から夫とケンカに

 

だいぶ前になりますが、ささいな事から夫とケンカになりました。

普段ケンカをする事はほとんどないんですが、この時は日頃の不満が 一気に爆発したんです!

女性は察してほしい生き物

その頃の私は子育てに行き詰まり、とても追い詰められていました。

https://jibun-egao.com/mama-puressure-smile-rules/

夫はそんな私を気遣って、お風呂掃除やゴミ出しなどを率先してやってくれていました。

 

そんなある日、私が子供に向かって怒っていると、

夫「子供達に怒りすぎだよ。もっと長い目で見てやったら?」と。

 

もうね、おっしゃる通り。自分でもわかってるんです。

でもね、私はそんな言葉が欲しい訳じゃないんです。

男性は言われないと気付かない

 

「子供じゃなくて私をフォローしてよ!」

「家事をしてくれるのは助かるけど、そんな事がして欲しい訳じゃない。」

「たまに子供たちと遊んでくれて、私に頑張ってるね。いつもありがとう って私の事を気にかけて欲しいの!」

 

私にそんな風に言われて夫はポカン…(笑)

「いつも大変だね。でも俺もいるんだから1人で悩まなくていいんだよ」

 

きっと、私はそんな風に「自分へのねぎらいの言葉」が欲しかったんです。

でも、これは夫に対してじゃなくて本当は「自分自身」に向けて言いたかった言葉なのかも?

勝手に期待して、勝手に傷ついていた私

 

夫「そんなの言われなきゃわからないよ…」

私「夫婦なんだから、それぐらい察してよ!」

 

まさに悲劇のヒロイン状態の私。。

お恥ずかしい限りです(笑) 勝手に期待して、勝手に傷ついて…。

 

「まるで1人で育児をしているようで、心細いし、寂しい」

私の本音はこれだったはずなのに、ね。

 

原因はコミュニケーション不足

 

男性は女性に比べると鈍感です。もれなく、うちの夫も(笑)

でも、それは私が夫と十分なコミュニケーションを取る努力もせずに、ただ彼に甘えていただけでした。

 

”自分からはしないけど、あなたはそれを察して行動してね!”

なんて都合良くいきませんよね。だから察してもらう事は諦めました!

 

最初から期待するポイントがずれてました。

 

男性には「具体的に」伝えよう

 

それ以来、なるべく自分の心に素直になるように意識して発言しています。

何か頼みたい時は

「○○買ってきて♪」「○○して♪」

 

疲れてねぎらって欲しい時は

「今日は何だか疲れてるから、子供たちと 外でご飯を食べてきてくれると、助かるし嬉しい♡」

など、具体的に伝えるようにしてます。

 

「わざわざ作ったのに・・・」なんて後から思うのは寂しいし、かと言って男性側が察してくれるとも限らないしね。。

しかも「わざわざ」作るのは選んだのは誰よ!って話ですよ?自分が「わざわざ」選んでるんじゃ~!って、ここ自分に突っ込むところですからね?(笑)

https://jibun-egao.com/i-messege-words/

自分の心に素直になって、もっと笑顔を増やそう

 

女性は太陽!

女性が笑顔でいればいるほど、ご機嫌になればなるほど家庭も明るくなるし、一緒にいる家族も明るくなれるんです♪

https://jibun-egao.com/around40-ageman-dou/

 

素直な自分って素晴らしい!

本音で話せる関係性って、とっても心が軽くなるし心地よい♪でも、それを外(誰か)に求めずに、まず【自分から】変わってみませんか?

私はそう信じて、今日も自分の笑顔を増やします!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

あらいくみこ

千葉県在住の整理収納アドバイザー。 夫と小学生の子供との4人暮らしです。 生活のあらゆることを「整理」するのが大好き! instagramには、毎日の食事内容や簡単なレシピもUPしています。