自分の気持ちがよくわからなくなった時の対処法

花で描いたありがとうの言葉




お片付けで自分と両想い

あなたを笑顔に導くご自愛収納アドバイザー

あらいくみこです✨

ここ最近、全くやる気が起きず

ただただ「休む」をしていました。

前回の最後にお話会の告知をしたのもあり、

告知記事書かなきゃな~なんて漠然と思っていました。

・・・が、全く書く気が起らず。。

「やりたい」から「やらなきゃ」へ

パソコンをする女性

結論から言うと、来月に予定していたお話会は

一旦、延期にすることにしました。

前回のお話会以来、自分でも気が付かないうちに

動かなきゃ・・・!

と気持ちがなっていたようです。

関連記事お金=愛を体感♡人生初のお茶会を開催しました

もう告知しちゃったしな~

やらないって言うのカッコ悪いな・・・

なんて一人で悶々と考えておりました。。

自分のやりたい事・やりたくない事を明確にする

LOVE

身体はダルいし、頭はボーっとする。

自分が何をしたらいいのか?

よくわからない・・・

なので私は

「今は何もしない」

をする事にしました。

毎日自分の「やりたいこと」「やりたくないこと」

自分の心に聞いて確認する。

これは、ご自愛を始めてから

意識して行っている作業です。

関連記事自分の中の「違和感」を取り除いていくこと

どんな時も自分の内側の声を無視しない

気を抜くとつい、自分をないがしろにするので

私にとってこの確認作業はとっても重要です。

気が付かないうちに自分の気持ちにフタをすると

その不満は誰かにぶちまけることになるから。

あなたのためを思って・・・

この言葉ほど、迷惑なものはないと思います。

そんな風に自分が思う時は、

本当はどう思っているのか?

自分の気持ちを明らかにしてみる。

自分の気持ちを大切にすることで、

初めて誰かを大切にできるから。

関連記事自分と両想いになれる方法

新しく考えている事もあるのですが、

今はもう少しだけゆっくりしようと思います。




花で描いたありがとうの言葉

ABOUTこの記事をかいた人

あらいくみこ

千葉県在住の整理収納アドバイザー。
夫と小学生の子供との4人暮らしです。
生活のあらゆることを「整理」するのが大好き!
instagramには、毎日の食事内容や簡単なレシピもUPしています。